ピル体験談(11)2度目の『ヤーズフレックス』休薬期間がやってきた!

ピルのお話
スポンサーリンク

前回の生理(消退出血)から40日目に少量の出血が始まった・・・
前回同様に、トイレの際にティッシュに着く程度の量。
二度目なので落ち着いて「あ!そろそろ来るって事なのね😲」と、気持ちに余裕があります!笑

前回は少量の不正出血に不安になり、電話で相談したりもしましたが(3シート目をもらいに行くついでに相談したりもしました)今回は2度目ですから不安はありません。
少々の不満はあります!笑
「連続服用期間、短くなってるじゃーん!?」

今回も消退出血前のマイナートラブル期間がやってきた。

そう、前回の感じと同じだと出血量が(ティッシュに着く血液量)徐々に増え、1週間後くらいにドバっ!って来る感じ。

少しずつ連続服用できる期間が長くなる事、生理前の様々な不快な症状が軽くなる事・・・
期待してたのになぁ😩
前回は50日の連続服用だったから、今回も50日は大丈夫なはず!なんて思ったりしてました。

今回も同じような感じで、40日目の出血から徐々に出血量は増えているし、浮腫みを感じるようになりました。
少々目が乾燥して頭痛もするし、体調不調ではないけど優れない感じ。
疲れやすいし、少しイライラすることもあったり。
最近はヤーズフレックスの効果で、イライラする事があっても穏やかに対応できていたのに、少し口調がキツくなっている😢

で、先生の言葉が頭をよぎりました。

『(生理日を)調整してもいいですよ』
前回、ピルを処方してもらった際に「予定があるなら調整して、少し早めに生理を来させてもいいですよ」って。

上手なピルとの付き合い方を試行錯誤。生理日の調整として、少し早めに休薬してみた。

予定はないけど生理前の不調が続くのが嫌なので、ドバっ!!とは来ておりませんが、休薬してみる事にしました。
休薬する事で、この不快な症状が早く終わってくれるんじゃないか?と期待を込めて♡

休薬1日目・・・やはりトイレの際にティッシュに付着する程度で、ナプキンには付着なし。
休薬2日目・・・少しナプキンしてないといけない程度には出血あり。
休薬3日目・・・ようやく生理らしくなってきた!けど、量は少なめ。
休薬4日目・・・これぞ生理!ピル服用前に比べると量は減っておりますが、この日の出血量が一番多かったです。この日だけ、頭痛が酷くロキソニンを服用しました。

ピル服用再開!!

服用開始から2日ほどはナプキンに血液の付着ありましたが、『付着があった』という表現がぴったりな感じで・・・ほとんど出血がありませんでした。
ピル服用開始から3ヶ月が経過し、二度の消退出血を迎えました。
一度目の消退出血よりも出血量がかなり減っていて少し驚きました。

生理前の優れない体調がイヤで、少し早めに休薬開始しました。
服用再開から今日で2日目でしたが、徐々に身体はラクになってきております😊

ピルのメリットとして、PMSの緩和や避妊、生理の調整があげられますが。
今回のように生理前のマイナートラブル解消を目的として少し早めに生理に来てもらうのも、ピルとの上手な付き合い方なのかなと思いました。

マイナートラブル期間が長いとしんどいので、連続服用期間が減っちゃうな〜😔なんて考えずに早めに休薬してもよかったのかも!笑

少しずつピルとの上手な付き合い方を自分なりに試していきたいと思います😊
また、身体の変化や、上手な付き合い方の発見などございましたらブログ書いていきます。
そろそろ不安や心配が一番多い時期を乗り越えた感じがするので、服用開始からの『まとめ』記事の作成もしていこうと考えております。

ピル服用が不安な方、最初の1月が辛くて乗り越えれないかも😫と悩んでられる方の、少しでも参考になれば幸いです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました